0507メダカ池を訪れたアメンボ
野外にある我がメダカ池にはいろいろな生き物が訪れます。
今年も早速アメンボがどこからか飛来してきました。
アメンボは水面をスイスイ滑るおなじみの昆虫です。
実はカメムシの仲間であり、捕まえると飴のような甘いにおいを放つということでこの名がついたそうです。
肉食性で水面に落下した小昆虫などの体液を吸うのですが、以前、死んだ魚にアメンボが群がっているのをみたことがあります。この様子は気持ちの良いものではありませんが、アメンボがスイスイと水面を滑っている姿は見ていてあきないものです。