ヒメダカ初心者がメダカ屋外飼育を楽しむ秘訣をご紹介します。
それはまず元気で飼育しやすい品種のメダカを飼うことです。おすすめはヒメダカ。
ヒメダカを薦めるポイントが3点あります。
まず1点目は手に入れやすい(購入しやすい)ことです。
ペットショップでもホームセンターでも大変、安価で販売されています。10匹、50匹などとまとめ買いすれば、さらに値引きしてくれる場合もあります。大型熱帯魚の餌としての需要もあるため1年を通じて販売されています。
2点目が丈夫で飼育しやすいことです。
ヒメダカは普通に世話をしていれば、まず普通に生きながらえてくれます。(寿命が来たものは別ですが。)ヒメダカが次々に死んでいく環境では、他の品種のメダカは確実に飼育できないでしょう。水質や温度変化にも強く、卵も次々と産むので飼育する楽しみがあります。また飼育容器も金魚鉢や甕など手近なものでOKです。
そして3点目が観察しやすいことです。
ヒメダカはクロメダカの変異種で色が異なるだけですので、屋外飼育していて目立つヒメダカを飼育したほうが観察しやすく、飼育する楽しみがあります。
メダカには色々な品種(※注)がありますが、メダカ飼育初心者にはまずはヒメダカでメダカ屋外飼育デビューすることをおすすめします。
ブチメダカ実際に飼育していくと様々な場面に遭遇しますが、ぜひヒメダカの屋外飼育を楽しんでください。

(※注)メダカの主な品種
メダカ(クロメダカ)
【改良品種】ヒメダカ、シロメダカ、アオメダカ、ショートメダカ、ダルマメダカ、ヒカリメダカ、ブチメダカなど