メダカの屋外飼育では、メダカの様々な様子を観察することが出来ます。
そんなメダカたちの豊かな表情をこのブログで紹介してきましたが、今年になってから撮影した写真の中から特に印象深い写真を数回に分けてご紹介しますね。
メダカを飼育されている方もいない方もどうぞお楽しみください。
今回は卵から孵化して稚魚、そして幼魚までの様子です。
卵をもつアオメダカ
▲メダカのお腹に卵が見えます。

孵化間近な卵
▲孵化間近になった卵の様子です。卵の中にメダカの特徴ある眼をはっきりと確認できますね。

メダカの稚魚(臍嚢がはっきりわかります)
▲孵化直後のメダカの稚魚です。お腹に臍嚢(さいのう)が確認できます。孵化して数日はこの臍嚢の栄養を吸収して成長します。

青水水槽で孵化した稚魚たち
▲孵化した稚魚たちです。(青水の水槽です。)

青水水槽の稚魚2
▲青水水槽の稚魚のアップです。

楊貴妃メダカの稚魚
▲楊貴妃メダカの稚魚です。う〜ん、よく見るとグロテスクな感じがします。

屋内飼育水槽のメダカの稚魚たち
▲稚魚たちの群泳の様子です。横から眺めるとしっかりとメダカの体型をしていますよね。

少し小さな稚魚
▲スイレンの葉の上を稚魚が泳ぎます。

屋内水槽のメダカの稚魚2
▲幼魚の体型になってきました。

楊貴妃の稚魚1
▲楊貴妃メダカの幼魚です。無事に成長しました。

楊貴妃の稚魚と成魚1
▲楊貴妃メダカの成魚と稚魚です。

屋外水槽のヒメダカと稚魚2
▲孵化した稚魚たちと卵を持ったヒメダカの成魚です。

卵、おいしそう
▲卵を咥えたクロメダカです。この卵は食べられてしまったのでしょうか?

いかがでしたでしょうか。メダカの産卵から孵化、そして成長の様子を写真でご覧いただきました。次回(第2回)のフォトコレクションは【〜様々なメダカたち〜】です。お楽しみに。