Collage_Fotor1_Fotor2
「メダカ屋外飼育ガイド」を読みたい方は上の画像をクリックしてください。


P6292538_Fotor
▲ハスの蕾にとまったシオカラトンボ

メダカの屋外飼育を行っていると、避けられないのがトンボの強襲です。
屋外飼育水槽の上にどこからともなく飛んできます。
ただ飛んでくるだけなら良いのですが、観察をしていると飼育水槽の上をホバリングしながら、腹部で水面をチョンチョンと叩きます。トンボの産卵です。

P8150138_Fotor
▲シオカラトンボがホバリング中です。

飼育者は、飼育水槽の番人をず〜っとしているわけではありませんから、トンボが飛んできては産卵をして、知らぬ間にトンボの幼虫のヤゴが飼育水槽に住み着くこととなります。

P8160245_Fotor

P8160272_Fotor
▲ムギワラトンボ(シオカラトンボのメスのことです。)

先日の夜のことです。
まだ日中の残暑の熱気が残っている中を飼育水槽で飼育しているメダカの夜間観察に向かいました。
水槽の中をハンディライトで照らしていつものとおりメダカの観察をしていたのですが、観察の最中に水底で動いている黒っぽい生き物を発見しました。

最初はミナミヌマエビだと思ったのですが、しっかりとライトで照らして観察してみると、その生き物はトンボの幼虫のヤゴでした。
ヤゴは肉食です。主に小型の水棲昆虫を食べたり、小魚の体液を吸うこともあります。

IMG_5450_Fotor
▲ヤゴを発見!(ヤゴとメダカとミナミヌマエビのスリーショットです。)

元気なメダカなら大丈夫だと思いますが、少し弱ったメダカはヤゴの犠牲になる恐れが十分あります。
ということで、メダカのためにヤゴの大捜索を行うことにしました。

飼育水槽の水底や壁面をライトで照らして、ヤゴを探してみると・・・・、
なんと次々とヤゴを発見しました。その数は9匹。

IMG_5453_Fotor
▲次々とヤゴを発見。

恐るべしトンボの強襲です。 知らぬ間にこんなにたくさんのヤゴが住み着いているとは。
実際には今回、見つかったのはごく一部のヤゴで、水性植物の陰や土の中に隠れているヤゴの数はこの倍以上はいるのではないでしょうか。

とりあえず、今回、見つけたヤゴはメダカ池に放流しました。

P8160199_Fotor
▲メダカ池です。メダカだけではなく、タナゴもドジョウも住んでいます。イモリもいます。

メダカ池はビオトープとして、メダカだけではなく、タナゴやドジョウ、イモリなど様々な生き物が棲息していますから、その中でヤゴが頑張ってトンボに羽化できるのかどうかは、自然界の摂理に任せようと思います。(メダカ池の生き物飼育の基本方針は「来る生き物は拒まず!」なのです。)

IMG_5939
▲メダカ池でトンボが羽化しました。ビオトープのメダカ池では、こんな様子を見ることができます。

P7285295▲ヤゴの抜け殻(メダカ池)

トンボの強襲を防ぐ方法ですが、屋外飼育水槽の上に網を被せるという方法がありますが、自分は観察の邪魔になりますから実施していません。

このような状況ですから、水槽のリセットを行う時に、大量のヤゴが出てくるときがあります。(というよりも確実に出てきます。断言!)

P7193434 (1)
▲プラ船水槽のリセットで発見した大量のヤゴたち。

P7193407 (1)
▲こんなにも大きなヤゴが…。

メダカ池のような大きな池ならヤゴも許容できますが、さすがに睡蓮鉢のような狭い空間ではメダカのためには、見つけたヤゴは排除するのがメダカ飼育者の心構えだと思っています。(そもそもトンボが入れないように網などで防御をすることが飼育者としては正しい姿勢なのでしょうが、観察者としては水面を多い隠す網は許容できないのです。矛盾していますが・・・。)

P8260331_Fotor
▲飛翔するアカトンボ(飛んでいるトンボの写真は超々難しいのです。)

いずれにしても
これからの夜間観察でも、引き続きヤゴを見つけたら捕まえてメダカ池へ放流という対症療法を行わなければいけません。
皆さんも昼間の飼育水槽では発見することが難しいと思いますので、夜間観察でヤゴを探してみてください。
(トンボは大好きな昆虫です。今回、この記事でもご紹介しているように様々な写真を撮っています。トンボの写真集が出せそうなくらいなのです。その大好きなトンボの幼虫がメダカの天敵とは・・・。あぁ!)

P6292541_Fotor
▲ハスの蕾とシオカラトンボ

P6290024_Fotor
▲飛び立つ寸前のハグロトンボの凛々しい姿

暑い日がまだ続きます。
熱中症には気をつけてメダカの屋外飼育と観察を楽しんでください。

では、また次回。


<このブログを応援していただける方は、下のメダカのバナーをプチっと押して投票をお願いします。>
    
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 Tokuzeのメダカ飼育日記 - にほんブログ村