Tokuzeのメダカ飼育日記(屋外でメダカを飼おう!)

メダカやタナゴ、ドジョウなどの屋外飼育の楽しさを写真と文章でお伝えします。屋外飼育を楽しみましょう!

ヒメダカ

ヒメダカの屋外飼育もオススメです

Collage_Fotor1_Fotor2
「メダカ屋外飼育ガイド」を読みたい方は上の画像をクリックしてください。

前々回の記事で
クロメダカの屋外飼育をご紹介しました。

 クロメダカの屋外飼育のススメ!

ということで、次にご紹介する屋外飼育向きの品種は・・・・、そう、メダカ屋外飼育の定番中の定番、ヒメダカです。

メダカ

今回はヒメダカについて、様々な飼育風景写真とともご紹介します。

P3124193
▲メダカ屋外飼育の定番中の定番品種  ヒメダカ(メダカ池)

日本で一番、流通している魚は「ヒメダカ」と言われている(自分が調べたわけではありませんが・・・)ように、お馴染みの魚なのです。

P7185569 (1)
▲睡蓮の葉の間をゆったりと泳ぐヒメダカ(大型ポリバケツ)

メダカの中では一番、目に触れることが多いため、メダカはといえばヒメダカのことだと思っているような子どもも多いと思います。

P7025391 (1)
▲睡蓮の葉の上で休憩中。

ヒメダカは、クロメダカが変異したもので、簡単に言えばクロメダカの色が変わっただけのメダカです。
ということは、クロメダカの特徴が体色以外はそのまま残っていますから、丈夫でとても飼育しやすい品種ということになります。

P7025281 (1)
▲メダカ池のヒメダカたち(メダカ池)

そして、何よりも流通量が多く、アクアショップやペットショップ、ホームセンターなど様々なところで販売されていますから、手軽にそして安価で購入ができるという利点があるのです。

P7025265 (1)
▲睡蓮の葉からヒメダカが顔をのぞかせました。(睡蓮瓶)

更に体色が目立ちますから、観察しやすいというメリットもあります。
ということで屋外飼育にとても適したメダカなのです。

P5162612
ヒメダカの乱舞(メダカ池)

前回のクロメダカの記事で、「屋外飼育に最も適しているメダカの品種はクロメダカ」と書きましたが、ヒメダカも遜色はありません。
ただ、体色が自然界のメダカとは違いますから、自然志向の方にとっては飼育の満足度が少し落ちるのかも知れません。

P5102505
▲睡蓮鉢のヒメダカ

ヒメダカはなんと江戸時代から飼育されていた品種ですから、私達、日本人にとってはお馴染みの飼育しやすいメダカと言えます。
クロメダカと同様にヒメダカもメダカの屋外飼育をこれから始める方には、おすすめのメダカなのです。

P4234542 (1)
▲プラ舟水槽のヒメダカ(プラ舟水槽)

今回は文章とともに、写真でもヒメダカの屋外飼育の様子をご紹介しました。
皆さんもお好みの飼育水槽でヒメダカ飼育を楽しんでください。

P6292597_Fotor
▲加茂荘花鳥園(掛川市)のハスの開花の様子

なお、メダカ飼育のための様々な屋外水槽について知りたい方は、下記の記事を参考としてください。

「我が家の夏の屋外飼育スタイル」
「メダカ屋外飼育容器についての考察」


メダカの屋外飼育を楽しみましょう。

<このブログを応援していただける方は、下のメダカのバナーをプチっと押して投票をお願いします。>
    
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 Tokuzeのメダカ飼育日記 - にほんブログ村

メダカ池の様子

久しぶりの更新です。
ほぼ年1回ですね。

メダカたちは水温が上がり、元気いっぱいです。
繁殖期ですから食欲も旺盛なのです。

今回はメダカ池の様子をご紹介します。
どうぞ御覧ください。

P5063714_Fotor

P5063717_Fotor

P5063719_Fotor

P5063734_Fotor

P5063739_Fotor

 

大型ポリバケツのメダカ(餌やりの様子)も動画で御覧ください。

 
GWも終わり、産卵と孵化の季節(最盛期)です。

写真の追加です。
睡蓮瓶のメダカたちです。


IMG_4983 (1)

IMG_4987 (1)

IMG_4996 (1)

P5193797 (1)

メダカ飼育を楽しんでくださいね。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
  
アクセス数(PV)累計
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数(ユニークユーザ数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去のブログ記事
記事検索
【ブログランキング】
【本】メダカ池の四季
QRコード
QRコード
メダカ販売サイトのご紹介