Tokuzeのメダカ飼育日記(屋外でメダカを飼おう!)

メダカやタナゴ、ドジョウなどの屋外飼育の楽しさを写真と文章でお伝えします。屋外飼育を楽しみましょう!

ミナミヌマエビ

赤いミナミヌマエビの話

春本番です。
庭先では藤の花が咲き始めました。
桜の開花もそうですが、今年はいつもよりも季節の進行がかなり早くなっていますよね。
P4202611a

さて、私ですがこの頃は仕事が忙しく、体力的にも厳しい日々が続いています。
先週も今週も東京への出張が入り帰宅時間も遅いため、メダカと触れ合う時間も限られています。
春本番を迎え、メダカの活性が高くなっているのに残念です。
悲しい日々です。

さて、限られた時間の観察で気が付いたことが一つ。
それは赤いミナミヌマエビの個体が増殖しているということです。
P4192562
▲ミナミヌマエビ(赤)

以前から赤いミナミヌマエビは時々は見付ける程度で珍しかったのですが、いまではあちらこちらの水槽で見付けますから珍しくなくなってきました。

P4142518
▲やはり赤い個体は目立ちます。

ノーマルなミナミヌマエビは地味ですから、赤い個体は格段に目立ちます。
観察もしやすくて良いですよね。

P4142515

P4142519

P4142517

P4142514

この赤いミナミヌマエビですが、数を集めて屋内水槽で飼育をしてみようかななどと思っています。そうすれば、夜でもじっくりと観察できますからね。
でも、難題があります。
それは家人が許してくれるのかどうかということです。

う〜ん、もう少し検討してからにしましょう。

さて、赤いミナミヌマエビの話の後は、素敵なメダカたちの様子を写真でご紹介します。

P4142505

P4142504

P4192575

P4192572

P4192583a

さて、メダカ屋外飼育ですが、これからのメダカは次々と卵を産むことになります
メダカの採卵や孵化をぜひ楽しんでください。
みんなでメダカ屋外飼育を楽しみましょう。
では、また次回。

このブログの応援の為に下にある日本ブログ村投票バナーのクリックをお願いします。プチッとクリックすると「メダカブログ人気ランキング」をご覧いただけます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 クリック

夏の名残りと赤いミナミヌマエビ

PA061414

9月の中旬から仕事が忙しく、朝6時15分に出勤し、帰宅が夜の9時過ぎという日々を続けてきました。土日も出勤していましたし、1週間の内で家で夕食を食べるのがせいぜい1回程度というハードワークの連続でした。
そのおかげですっかり週一ブロガー(週に1回しかブログを更新しない者)の仲間入りです。
そして、そんな日々を続けている内に朝晩がかなり涼しくなり、いつの間にかに季節は秋を迎えているのでした。

忙しい日々でしたから、メダカ観察も餌を与える時に、様子を覗く程度だったのですが、今日からは待望の三連休です。

ということで、久しぶりにメダカの屋外水槽をじっくりと観察です。
そしてびっくりしたことが・・・。

前回のブログ記事のコメントに愛知県にお住まいのメダ子さんから、ホテイアオイの花が咲いたとのコメントをいただき、愛知県はまだまだ暑いのだなあと感心していたのですが、実は我が家のホテイアオイも開花していたのです。

PA061421

そして熱帯睡蓮も見事に開花しているのでした。

PA061422

まだまだ日中は気温が30度近くまで上がっていますから、夏の名残りなのでしょうね。

そして今日のメダカ観察で気が付いたことが。
我が家の屋外水槽では、ミナミヌマエビが爆殖していて、ミナミだらけといった感じなのですが、その中に赤い個体を発見したのです。

それも1匹だけではなく、5〜6匹はいることを確認しました。
早速、3匹程を掬ってガラス容器に移して観察をしてみることにしました。

PA061441

PA061444

う〜ん、完全に赤い個体です。
レッドチェリーシュリンプという感じですよね。

ミナミヌマエビの基本は黒っぽいのですが、茶色っぽい個体や、緑っぽい個体もいて、周辺の環境に擬態するのです。

PA061452

PA061451

赤いミナミは観賞エビとしても十分に通用しそうですよね。
自分もせっかくの機会ですから、しばらくの間、覗き込みながらじっくりと観察するのでした。

エビたちは、せわしなく動き回り、ガラス容器の底をツマツマしているのでした。

PA061428

PA061447

ミナミヌマエビは、メダカ屋外飼育のタンクメイトとして飼育をしているのですが、時には主役級の活躍をしてくれます。

皆さんもメダカ屋外飼育とともに、ミナミヌマエビの飼育を楽しんでみてくださいね。
屋外でもしっかりと冬越えもしてくれますし、安心して飼育をすることが出来ますよ。

PA061416

PA061415

ではまた次回。

このブログの応援の為に下にある日本ブログ村投票バナーのクリックをお願いします。プチッとクリックすると「メダカブログ人気ランキング」をご覧いただけます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 クリック
アクセス数(PV)累計
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数(ユニークユーザ数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去のブログ記事
記事検索
【投票】blogram
blogram投票ボタン
【ブログランキング】
【本】メダカ池の四季
QRコード
QRコード
日本ブログ村
メダカ販売サイトのご紹介