Tokuzeのメダカ飼育日記(屋外でメダカを飼おう!)

メダカやタナゴ、ドジョウなどの屋外飼育の楽しさを写真と文章でお伝えします。屋外飼育を楽しみましょう!

屋外飼育

【撮り下ろし】12月の夜間観察

PC036755 (1)

12月ということで、冬本番の到来です。
昨日からは寒波襲来ということで、とっても寒くなりました。

冬はメダカの活性が下がる時期なのですが、夜間観察ではメダカの様子をしっかりと観察できます。

ということで、先日、ペンライトをカメラを持って夜間観察にチャレンジしました。(最早、恒例行事ですけどね。)

それでは、12月の夜のメダカたちの様子を御覧ください。

PC036731 (1)
▲睡蓮瓶のヒメダカです。

PC036758 (1)
▲ヒメダカの成魚と稚魚。

PC036739 (1)
▲今年産まれたクロメダカです。

PC036665 (1)
▲クロメダカと糸状藻

PC036667 (1)
▲メダカたちは水苔周りが大好きです。

PC036708 (1)
▲睡蓮鉢のアオメダカです。

PC036664 (1)
▲睡蓮瓶のクロメダカです。

PC036749 (1)
▲水苔の中に隠れるヒメダカ

こんな寒い時期でも思ったよりも元気なメダカを観察出来て大満足なのでした。
皆さんが夜間観察を行う場合には、しっかりと寒さ対策をして風邪など引かないようしてください。(無理はしないようにしてくださいね。)
では、また次回。


メダカ写真満載のブログです。
クリック⇒
Tokuze's Medaka Photolog

「にほんブログ村」の「ビオトープ」と「メダカ」カテゴリーのランキングに参加しています。応援していただける方は下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 

小春日和のメダカたち

12月に入ってからも時折、春を思わせるような暖かな日があります。
この前の日曜日が、まさにそのような日、いわゆる小春日和(こはるびより)でした。

今回はそんな小春日和の睡蓮瓶の様子を撮り下ろしの写真でお伝えします。

庭の睡蓮瓶では、今年生まれたメダカたちを飼育しています。
メダカたちは暖かな陽射しを浴びながら、気持ちよさそうに泳いでいるのでした。

PC046761 (1)
▲暖かな陽射しを浴びた睡蓮瓶。

PC046762 (1)
▲瓶の縁に身を寄せるメダカたち。

PC046764 (1)
▲気温が上がっているため、12月とは思えないほど活性が上がっています。

PC046765 (1)
▲睡蓮瓶はメダカ飼育の定番容器なのです。

PC046802 (1)
▲クロメダカとヒメダカです。

PC046806 (1)
▲2匹が仲良く身を寄せていました。

PC046816 (1)
▲クロメダカの勇姿。

PC046819 (1)
▲縁の周りがお気に入り。

PC046818 (1)
▲ブチメダカも陽射しを浴びて気持ちよさそうなのです。

今回は、庭の睡蓮瓶のメダカの様子をお伝えしました。
メダカたちは、暖かな陽射しを浴びて気持ちよさそうに泳いでいるのでした。
冬はメダカ屋外飼育のオフシーズンなのですが、こんな時期に元気に泳ぐメダカたちを観察すると、何故かとても心が癒やされてしまうのです。

皆さんもメダカ屋外飼育を楽しんでくださいね。
では、また次回。

メダカ写真満載のブログです。
クリック⇒
Tokuze's Medaka Photolog

「にほんブログ村」の「ビオトープ」と「メダカ」カテゴリーのランキングに参加しています。応援していただける方は下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村




アクセス数(PV)累計
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数(ユニークユーザ数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去のブログ記事
記事検索
【投票】blogram
blogram投票ボタン
【ブログランキング】
【本】メダカ池の四季
QRコード
QRコード
日本ブログ村
メダカ販売サイトのご紹介